0~∞【初音ミク】

〔0〕
あらゆる結末すべての原点
可能性という平行世界を
1つ選んでは1つ消えてゆく
泡沫のような未来の結晶
〔DEAD END〕
歌える音 日ごとに減り
迫る最後n・・
ウタイタイヨオォォォ。オ。。ォォ。
≪!緊急停止装置作動!≫
〔∞〕
身を焼くような激しい
「別れ-DEADEND...」に上書きして
新しい物語の結末を……
OO(C#) OO(F#) OO(B) OO(E)


セット曲、とりあえずの最後は、初音ミクさんです!!
ミクソロ紹介ってそういえば初めてだったような?

紹介するのは「0」(ゼロ)、「初音ミクの消失-DEAD END-」「∞-True END-」の3曲です。
0と∞は、曲調や歌詞からも、対を成す曲。
消失は、作者、cosMo(暴走P)の「初音ミクの~」シリーズの一つで、-DEAD END- はストーリーのバッドエンド的な位置づけ、∞は -True END- 真のエンディング的な位置づけと思うので、関連してると思ってます。
ちなみに他にも関連曲として、初音ミクの暴走・初音ミクの消失・初音ミクの終焉-Worst End- があります。
Worst Endとかは、∞の歌詞にも出てくるので、バッドエンドの一種かな。



「高速展開ミクマスター」のタグを持つ人だけに、曲展開が速いです。
ゼロ……全ての始まりを歌った内容。
どの分岐に進むかは、選択次第。
今回の3曲は、機械的な歌詞がちょっと楽しいなーとか。

そして。
バッドエンドへ。



ミクさんに色々深刻な問題が発生中……。
さらに速度アップの超高速でお届けします。
「最高速の別れの歌」です。

ちなみに。
この超高速をを歌ってみたとかいう動画もいっぱいあるんですが……あんたら何者(;゚Д゚)?

最後に、真のエンディングはこちら。



今回の中でも特にお気に入りかなー。
さすがはTrue Endだ……。
始めに書いた通り、イメージ的にはゼロと対を成します。
高速感も、0と同じ感じです。
間奏部分が凄くFFのボス戦です(;・∀・)

「消失」は悲しい終わり方ですが、こちらは真なので、ちゃんとハッピーエンドです(*´∀`)

さて、次はどんな特集にしようか♪

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック