Flash Player 不具合修正きたよ

前回、Adobe Flash Player を Ver.9 にバージョンダウンした訳ですが。
その後、まったくブラウザ(Sleipnir)が固まらなくなりました(*´∀`)
やはり Flash Player 10 が原因だったか!!(#゚д゚)ヤッテクレタナ Adobe…

ちなみに10にしてた時、ニコニコ生放送もまともに再生出来なかったのですが、こちらも解消してます。
10ダメすぎる……。

と、まぁダメダメだった Ver.10 ですが、どうやらバージョンアップが来たようです。
かなりのバグフィックスが入っている模様。
ブラウザがクラッシュする問題等致命的な修正も幾つか。

リリースノートにこんな記述も。

Flash Player 10.0.22.87 では、次の問題が修正されました。

* IE7 ウィンドウでSampleDataEvent を再生していて、新たにFlash ウィンドウが表示されると、ブラウザがクラッシュします。(FP-985/1935068)

この辺り、先日のトラブルとの関連性が激しく疑われますな。

Ver.9 の方も、なんか更新がきているとかいう話を耳にしました。
Flash Player 9.0.159.0 が出たとか?

こちらの更新は、Adobeのサイトで旧バージョンを落としてきて、その中から自分のPCにあったファイルを使ってインストールする必要があるのでちょっとやっかいですが。
(また旧ファイルを探しにくいんだこれが(;゚д゚) )
後で探して入れておこう。

Ver.10 の Flash Player を使っている方は、更新を検討してみてはいかがでしょうかっ。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック